2006年06月14日

刻の支配者 投稿者:MINT

conpe4-1.jpg
オリジナル設定。
シロッコが開発したニュータイプ専用重MS。その形状からPMX-003 ジ・Oの流れを
汲んだものと推察されるが、大きさがほぼ1.5倍となっているほか、
Synchronicity Support System(SSS)というパイロットの脳波をリンクさせ、
ニュータイプが行う離れた人間との意思疎通を補助する特殊な
サイコミュシステムを搭載している。
このシステムによりニュータイプの人並み外れた能力を一般兵(オールドタイプ)にまで
般化させることができ、通常では考えられないほどの反応・連携
(= シンクロニシティの必然化)が可能となった。
その性能を最大限発揮するにはニュータイプを含むパイロットが3人必要で、シロッコは
自分以外のパイロットとしてレコア=ロンドとサラ=ザビアロフを想定していた。

全長38.3m/総重量211.5t/武装:ハイメガキャノン、
メガ粒子砲×2、ビームサーベル×2、マンティスアーム×2、デュアルビームガン改、
360mmバズーカ

ポイント
ステージ8のジ・Oを元にジャンクパーツ、パテ、プラ板で成形しています。
背中のアームはマンティスアームといい、それぞれデュアルビームガン改、
360mmバズーカを装備。
オリジナル設定は長すぎたため、一部省略してあります。
全文は当HP「時の軌跡」メニュー欄の“ひとりごと”に掲載してありますので、
興味を持っていただけた方はよろしければご覧ください

conpe4-2.jpg
全景はこんな感じです。斜め前からですけど・・

機体名は“D・I・O(ディオ)”です。

conpe4-3.jpg
初のデジラマにチャレンジです。
最初はまあこんなもんです。
なかなか難しいもんですね〜
posted by Kanju at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 第4回コンペ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。